メキシコペソ円の積立投資で『不労所得生活』を夢見るブログ

メキシコペソ円の積立投資で不労所得生活を目指すブログです。

『7/1-7/5』週 メキシコペソ/円運用実績 不労所得生活までの記録

『7/1-7/5』週 運用実績と今週のまとめ

メキシコペソ円FX積立

今週のメキシコペソ円というより、【悲報】トレーダース証券メキシコペソ円のスワップポイント下げ止まりしません。どうしちゃったのよトレーダース証券さん!!

 

メキシコペソのほうは堅調に推移しておりますが。。。

 

これではFXプライムとあまり差がないような。。。

 

変わりにスプレッドが0.4に下がっているようですが。。。

 

何だかなぁ・・・・

 

 

今週のメキシコペソ/円の動き

今週のメキシコペソ/円は、

FXプライムのレート

安値 5.619 - 高値 5.705

始値 5.641 - 終値 5.696

 

LIGHT FXのレート

安値 5.620 - 高値 5.711

始値 5.652 - 終値 5.705

 

今週のメキシコペソ/円は、久々のしっかりとした陽線ローソク足でした。先週弱気なことを書きましたが、なんのそのですね。今まで5.7円台手前で売られていたのが、5.7円台まで今週は上がりました。メキシコの移民対策が功を奏しているようで、メキシコの『安全な第三国』入りを阻止できそうな雰囲気が出てきた模様です。

 

しかし、相変わらずメキシコペソのリスクはまだまだありますので、ここから一気に堅調にとはならない気がします。

利下げも囁かれていますし、経済的にも数値が悪いこと、アメリカの関税措置が完全になくなっていないことなどから、しばらくは保ち合いかなぁと思っております。 

 

 

 今週の実績『スワップポイント』

FXプライムでの実績

日付 スワップポイント 保有数 合計
7月1日     15円  13万    195円
7月2日     24円  13万    312円
7月3日

    45円

 13万    585円
7月4日     0円  13万    0円
7月5日     12円  13万    156円
合計     96円   ー    1,248円

 

FXプライム口座での不労所得は  1,248円

FXプライム累計スワップポイント 10,147円(5月24日から)

 

 

LIGHT FXでの実績

日付 スワップポイント 保有数 合計
7月1日     27.8円  41万    1,138円
7月2日

    41.7円

 41万    1,708円
7月3日

    0円

 41万    0円
7月4日

    12.9円

 41万    526円
7月5日     12.9円  41万    526円
合計     95.3円   ー    3,898円

 

LIGHT FX口座での不労所得 3,898円

LIGHT FX累計スワップポイント 21,609円(6月7日から) 

 

今週のトータル不労所得は 5,146円です。

 

LIGHT FXのスワップポイントが12.9円になってしまいました。

スワップポイントが下げ止まりません。。。

 ルール変更したばかりでしたが、いったん様子見を致します。

このまま引越しを進めるのかどうか口座をまた変更するのかどうかなど含めて検討していきます。

 

決定したらこちらのブログで発表致します。 

 

そんな訳で、ルール変更をします。 

スワップポイントが各口座2万円貯まった時点でLIGHT FX口座で1万ペソを追加購入。(FXプライム側では資金を移動させます)

2万円達成時点で累計スワップポイントの表記を毎回清算致します。

 

 

絶賛引越し予定のFXプライム口座のポジションは

 

 13万ペソを保有(レバレッジを3倍以下に設定)

平均値 5.880円

です。

 

FXプライム口座での引越しまでのルール

スワップポイントが2万円分貯まったら

LIGHT FX口座に資金を移動

LIGHT FX口座で1万メキシコペソを購入

 

  

LIGHT FX口座は

 41万ペソを保有(レバレッジを3倍以下に設定)

平均値 5.706円

です。

 

積立ルール

毎月2万円を積立、メキシコペソを1万ペソ購入

スワップポイントが2万円分貯まったら

1万メキシコペソを購入

 

※積立ルールの変更

毎月2万円は入金しますが、ペソのレートが高いときは無理に購入しないで下がった時に購入します。

スワップポイントで購入する分も同じ内容で考えております。

今回のスワップポイントの改正により、1万通貨ごとの購入は控え、2万通貨ごとの購入に変更します。

またメキシコペソのレートが上がり、半年分のスワップポイントより為替差異が大きければ10万通貨以下で購入したポジションは決済をします。(半年に1回は大きく下げるポイントがあるので)

決済したタイミングで指値を入れておき、下がるのを待ちたいと思います。

全てのポジションを決済するかはその時にまた検討したいと思います。(おそらく半分くらい決済かな)

 

残りのFXプライムのポジションは、メキシコペソ/円が上がったタイミングで決済して、引越しを完了させたいと思います。

 

【悲報】LIGHTFXのスワップポイントが

         12.9円に!

 

10万通貨ごとに購入しないと切り捨てとなりますが、他社に0.1円でも勝ちたいという気持ちが表れています。

ここ最近のスワップポイント1位争いは激化していますね。非常にうれしい限りです。

ここにきて、スワップポイント1位の熾烈な争いをしていたトレイダース証券が敗北宣言をしてしまいました。( ;∀;)

しかしそれでも塩漬けになるか可能性がある高金利通貨ですので、ポジションを決済しない限り税金がかからないトレイダース証券が、一番メリットを感じますが・・・。

暴落してしばらく塩漬けポジションとなってしまった場合、利益なんて出てない状況で税金なんて払ってられないです。

 

 

トレイダース証券の【LIGHTFX】・【みんなのFX】で高金利通貨に特化した為替ニュースの独占配信が始まりました。

トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド、中国人民元に特化したニュースが配信されます。情報の少ない4通貨ですので、今後の取引で活用できそうです。

ちなみにカメ吉はこのニュース第一報を読み間違えました^^;

情報は正確にしっかりと受け取りましょう。(笑)

 

おすすめのFX会社

 引っ越し先の【LIGHTFX】

LIGHT FX

 

【LIGHTFX】 

1日のスワップポイント 12.9円(1万通貨あたり)

取引単位      1,000通貨

スプレッド       0.4銭(原則固定)

取引手数料        無料 

 

新規参入ですが、 キャンペーンなどの短期的な高スワップポイントではなく、常に業界ナンバーワンを意識した安定の高スワップポイント。

年末年始の金利急落後も、すぐにスワップポイントを戻した実績からの安心感。

そして1番の決め手となったスワップポイントに対する税金。

スワップポイントの受取をしなければスワップポイントに税金がかかりません。

不安定相場ではいつ決済できるか解らないので、決済前のスワップポイントに税金が掛からないことは大きなアドバンテージです!

 

 

みんなのFXももちろんおすすめです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

 【みんなのFX】

 1日のスワップポイント 12.9円(1万通貨あたり)

取引単位      1,000通貨

スプレッド       0.4銭(原則固定)

取引手数料        無料 

 

【LIGHTFX】 と同じトレーダーズ証券でメキシコペソ/円の内容は一緒です。

こちらは、みんなのシストレという自動売買のシステムがあり、いずれ挑戦してみたくなる可能性があるので、今回の積立口座候補から外しました。

積立口座と短期売買口座は分けて利用したほうがいいですからね^^

 

 

 

 

トレイダース証券のスワップポイント改悪により積立口座として再検討中のFXプライムさんは、約定率が100%でスリッページ無し。相場が大きく動いているときも安心して利用することができ、ツールや情報が充実しています。また、バイナリーオプションなども利用することが出来るので、短期売買口座として非常に使いやすく、本当におすすめのFX会社です。

私にとって長年使っていることもあり、取引するうえで無くてはならないFX会社です。